SEO SEM対策

SEO対策ヤフーグーグルSEO対策はサイト構築にあたって今や必須の項目となりました。検索アルゴリズムが複雑化する中、ビックキーワードによる上位表示が非常に難しくなってきているのも事実です。
それなら、キーワードを考え直し上位表示が狙えるストーリーを考えればバックリンクなしでも上位表示が狙えます。

キモは検索数1,000,000件以内のキーワードです。

検索数1,000,000件のSEO対策

ホームページデザイン実績当社が作成し、SEO対策をしたサイトで「然ZEN」という、鍼灸・マッサージ往診専門の治療院があります。
鍼灸マッサージ師の五味哲也氏は、海外青年協力隊にてインドネシアとケニアに2回も行き、視覚障がい者へ指圧やマッサージなどを通じて独立支援の活動を続けてきた人物です。
帰国後に開業したのですが、治療スペースのある治療院ではなく、
立つのも大変、治療院へ通院するのも重労働のような患者さん向けに、往診にて治療を行うシステムにしたいとの事で、まずはホームページとケアマネージャーなどに配るパンフレットや名刺関係を作りたいとの事で相談がありました。

ホームページに関しては、「往診」「鍼灸」「マッサージ」「あん摩」を軸に地域が限定しているので「板橋区」「豊島区」「練馬区」「北区」をチョイス。北海道へ往診に来て欲しいとの要望があっても難しいですからね。

各キーワードはビックキーワードと言っても過言ではないのですが、うまく組み合わせサイトの構築を行うと、上位表示が可能となります。

ここで1つポイントがあります。新規立ちあげのためバックリンク(被リンク)がない状態でのSEO対策となります。
立ちあげ当初はシュガーデザインからのリンクやブログからのリンク等、少数のリンクを獲得するようにしておりますが、ほぼない状態には変わりません。

これからバックリンクを獲得したり、告知をしたり、yahoo登録したり、クロスレコメンド登録したりと行っていけばさらに順位が上がる可能性が大きいです。

このようにキーワードの使い方、xhtmlの構築の仕方、ページ構成、コンテンツ内容次第では被リンクに頼らなくても上位表示が狙えますので、今まで思っていたような検索結果がでていない企業様はお力になれるかと思いますので、お気軽にお問い合せ下さい。

SEOノウハウに関しては、「はてなダイアリー」で 「シュガーデザイン的SEO順位向上計画」として掲載しておりますので、ご覧になってください。中小企業様や小規模店舗様のSEO対策にはもってこいです。

SEO SEMに関するお問い合せはコチラをクリック!

リンクを制するモノは

Google SEO対策を

制することになる

ポイントGoogle(yahoo japan)のSEO対策

グーグル(ヤフージャパン)のSEO対策で重要になるのはズバリ!リンクです。グーグルはページランクというシステムを導入しています。ページランクとは各ページには固有の得点があり、さらに被リンクや相互リンクに応じてその得点に上乗せされるようになっています。その得点により0〜10の11ランクにページのランク付けが行われるようになっています。
グーグル(ヤフージャパン)が提供しているgoogleツールバーにはこのランクが表示される機能がありますが、古いデータを参照したり、更新頻度が低かったりするので飾り程度に認識した方が無難です。

[各ページ固有の得点]
各ページの得点とは、やはりページソースの構造にやキーワードの使い方、W3C準拠など基本となる部分で得点を決めます。キーワードの使い方にもコツがあります。

[ページランクの高いサイトからの被リンクを増やす]
ページランクの高いサイトからの被リンクは自分のサイトランクを上げるのに非常に効果があります。
ページランクが一番高いのはhtmlやxhtmlなどのWWWで利用される技術の標準化をすすめる団体W3C(http://www.w3.org/)で、ページランク10です。
日本で一番ページランクが高いのは、「慶応大学」です。上のW3Cからリンクされ、さらに慶應義塾大学SFC研究所(Keio-SFC)がW3C運営のホストをしている関係で、ランク9を獲得しています。ちなみにヤフージャパンはランク8です。
現実的にはページランクの高いポータルサイトなどに多少の掲載料を支払い、そこからリンクしてもらうのが現実的かつ効率的です。

  • Valid XHTML 1.0 Strict当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。

[同業者からの被リンク数を増やす]
被リンク、相互リンクの中でも「同業者」からのリンクは評価が高くなります。
通常は競合となる同業者からリンクされているという事は有益なサイトだ!とグーグル君が判断するかは分かりませんが、実際に同業者からのリンクは効果を上げています。
美容室を例にとると、美容室というのはまだまだ弟子制度が色濃く残っている業界で、美容室で修行し独立していく方が多いのですが、独立するにしてもお世話になったオーナーに迷惑をかけないように場所を離して独立開店させる事がほとんどです。またお客様も美容室から半径1km〜1.5kmぐらいの方がほとんどで、遠方から来るお客様はよほどのカリスマ美容師でもいない限り難しい状況です。
そのため、美容師同士が協力して技術を磨いたり、販促物を企画したりすることが多く、お互いのページランクを上げるために相互リンクを獲得しやすい業界です。そのような相互リンクと、上で紹介したポータルサイトを利用すれば被リンクを獲得するのはそれほど難しい事ではありません。

[コンテンツの情報量を増やす]
コンテンツ内容が少ない、もしくは雑多にいろいろな情報が1ページの中に入っているサイトは整理する必要があります。少ないコンテンツなら「人が必要としている情報(豆知識的でもOK)」を増やし、見る人の「役に立つ」情報を多く掲載していきます。
また1ページの中にいろいろな情報が入ってしまっている場合は、整理しページ分割を行い、さらに分割したページの内容を濃くします。
google先生は「検索した人の役に立つ情報がいっぱい載っている」サイトを評価しますので、「こんな情報はいらない」というコトでもページ充実のために掲載するべきなのです。

つまり自然な形でキーワードをちりばめ、自然体なサイト構築を行い、ページランクの高いサイトからの被リンク数を増やせば、SEO効率が高く、検索上位にくるサイトが出来上がるということです。

SEO SEMに関するお問い合せはコチラをクリック!

広告や販促、売上等でお悩みではありませんか?

  • ホームページをリニューアルしたいがどこに頼めばいいのか分からない
  • SEO対策で考えているキーワードにて検索エンジン上位表示をさせたいけど、うまくいかない。
  • ある商品をアピールしたいが、どのようにして売り込めばいいか分からない。
  • チラシやパンフレット、撮影なども含めてトータルで広告計画を立てたい。
  • 広告の初期費用を抑えたい。できれば分割にも対応してくれると助かる。
  • 土日祝日、夏休み、年末年始も対応可能なところはないのか。
  • 初期費用0円にてホームページを作成してくれるところはないのか。
  • yahooショッピングや楽天のショップ運営管理を定額にてお願いできるところを探している。

お知らせ

Valid XHTML 1.0 Strict
当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。